きっかけはブレスレット - 白魔術代行で貴方の未来を変える「パルテノン」

きっかけはブレスレット

むかーし、魔女っ子アニメ全盛期だった頃、主人公達に憧れて「ゴッゴ遊び」とかは良くやっていたのだけれど、まさか大人になってまで魔女やるとか思ってもなかったなぁ・・・。
本当に、どこで厨二病をこじらせたのだか。

と言う訳で、魔術の道に入る事になったきっかけを書いてみたいと思います。


今から5〜6年前、仕事のストレスで持病が悪化し、仕事に行く以外は寝たきり状態になっていた事がありました。
(数年おきに持病が悪化して、1ヶ月点滴コースとかよくあったのです)
病院行ってもダメ。
薬飲んでも一時しのぎ。
と言うか、「仕事休め」と主治医からは言われたけれど、私しか出来ない仕事(しかもソロでやっている)が多過ぎて、休むと職場のお金が回らなくなって全員の給料が出なくなってしまうので、何があっても休めないし高熱出てても休ませてもらえない。
仕事の後に病院行こうとすると、ミーティングだの何だのと理由をつけて帰らせてくれない。(病院行くから定時で帰る事は伝えていた)
リスクマネジメント、何それ?美味しいの?状態の職場。
そんな状態だったので、心身共にかなりぼろぼろの状態でした。

何やっても治らないし、いっその事、仕事を辞めてしまおうかとも考えたけれども、生活の事を考えるとそんな勇気も出ず。
万策尽きて悶々と過ごす日々。

そんな時に、ふと目に止まったパワーストーンのブレス。
ストレスに良いと言う事だったので、藁をも掴む思いで購入してみました。

・・・そうしたら、3日で主玉のアマゾナイト(硬度6〜6.5位)にヒビが入ったwww   o...rz

寝てるだけなので、どこかにぶつけて壊す様な事もなかった筈だし・・・。
どれだけストレス溜めてるん・・・と自己嫌悪に陥りつつ、勿体ないのでそのまま付けていたのだけれども。
嘘みたいだけれど、1週間程度で症状が軽くなって、大分動ける様になりました。
・・・って書いていて思ったけれど、どこのパワスト業者の広告よwww
でも本当なんですよね。自分が一番びっくりした訳ですが!


こんな事もあるんだなぁと、そこから色々調べてみて。
魔術やヒーリングと言った世界がある事を知り、体調を少しでも良くしたくて霊気を習いに行きました。
習いに行った先がたまたまカヴンリーダーのLilithで、気がつけばそのまま魔術の世界にずぶずぶと・・・w

魔術を本格的にやるつもりは全然なくて、真似事で充分だったのだけれど、本当にどうしてこうなった!(((( ;゚Д゚)))




最後までお読み頂きありがとうございます
ランキングに登録しました
1日1回のクリックが記事更新の励みになります




関連記事
【Abs】

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://cewiccapallas.blog.fc2.com/tb.php/60-8ff7f9a3