インコアイスを食べてみた (3) - 白魔術代行で貴方の未来を変える「パルテノン」

インコアイスを食べてみた (3)

オカメインコアイスを食す



お次は
「口を開けて寝ている時に、オカメが顔をふんで来て足が口に入った様な味」
の、オカメインコアイスを食べてみた。

インコアイス


オカメインコアイスで特徴的なのは、具材がでかい事。
みつりんご、パンプキンシード、ひまわりの種がゴロゴロ入っているので、かなり食べごたえがある。
逆に言うと、よく噛まないと辛いw
ひまわりの種はそのまま入っているのがあった様な・・・。
ちょっとモソモソするし、種自体が固いので、アイスが良く凍り過ぎていて固い場合は、少し柔らかくしてから食べた方が良さげ。

オカメインコも飼った事が無いのだけれど、間違いなく奴らはこのアイス好きだ。
と言うか、インコ全般、このアイス好きだと思う。
(正確にはアイスの中身が、だけどw)



オカメインコアイスの中身



インコアイス

<オカメインコアイス>
牛乳 乳製品 砂糖 ひまわりの種 南瓜の種 りんご 乳化剤 安定剤(増粘多糖類) クエン酸 酸化防止剤(亜硫酸塩) 香料



<ぶオカメインコアイス初期ロット>
乳製品 砂糖 乳化剤 安定剤(増粘多糖類) ひまわり パンプキンシード 蜜りんご





最後までお読み頂きありがとうございます
ランキングに登録しました
1日1回のクリックが記事更新の励みになります





関連記事
【Abs】

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://cewiccapallas.blog.fc2.com/tb.php/38-364c9cf2