交通事故であの世の入り口を見た話・22 - 白魔術代行で貴方の未来を変える「パルテノン」

交通事故であの世の入り口を見た話・22

【前書き】
その1
【事故に遭う】
その2 その3 その4 その5 その6 その7
【救急搬送される】
その8 その9 その10 その11
【初めての入院】
その12 その13 その14 その15 その16 
その17 その18 その19 その20
【初めての事情聴取】
その21



加害者側の事情聴取と実況見分は終えているので、私の聴取のみと言うのもあり、調書冒頭のテンプレ部分以降は、ほぼ流れ作業で調書が作成されて行った。
もっと詳しく聞かんでええんかいな、と心の中でツッコミを入れる私。

事故内容に関しては、記憶が明瞭なのでスラスラ言えるのだが、自転車のハンドルを叩き付けるように離してから車の前に飛んだ部分に関しては、流石にどうやってどこにも当たらずに地面に落ちたのか、自分でも解らなかった為、口籠ってしまった。

「瞬きしてる間に飛んだっぽいんで、
 どうやって飛んだのかが解らないんですよ」
「んじゃ、自分で飛んだって事でええかな」
「自分で飛んだ」
「そう、自分で飛んだ」

こうして、私のアクロバティック回避プレイ調書が作成されてしまったのである。
ええんか!?ええんか!?ホンマに!

最後に、
・事故を起こさない為にはどうしたら良かったか
・加害者への感情
を聞かれた。

「うーん・・・
 ぶっちゃけ『あの道通ったから』しかないんですよねぇ。
 私側の事故の原因って・・・」
「まぁ、そやねんけどな。
 書かんとあかん項目やから、何か言うて」
「ええと・・・
 それじゃ、もうちょっとゆっくり走って、
 前を良く見たら良かった、ですかねぇ?」
調書って、思った以上に軽いノリで書く物なのか・・・。

加害者への処罰として
・厳罰希望
・一任する
・宥恕(ゆうじょ、罪を問わず許す)
の、3つの項目がある。
やはり少し悩んだが、警察へも理由を伝えた上で、宥恕を選んだ。
もの凄い渋ーい顔をされてしまったが、「被害受けた本人がそう言うなら」と受け入れてくれた。

調書を書き終えた後、おっちゃんが楽しそうにこう言って来た。
「それにしても凄い事故やったよねー。
 そうそう、自転車の写真あるけど見る?
 バッキバキに折れてるやつ」

あー・・・整形の先生もレントゲン見せて説明してる時、ものごっつい楽しそうやったけど、警察も事故現場見て興奮するんかー。
職業病・・・恐ろしい子!

「いや、事故現場で散々見たんで・・・」
「そう?記念に見ておきたいかなーって思ったんやけど」
健康体の私であれば喜んで見ていたと思いますが、右手がばきばきに折れている状態で、ばきばきに折れた自転車を見たら、治りがすこぶる悪くなりそうなので、遠慮しておきます!(泣




お勧めサービスのご案内や、ブログで書けないディープな話題を中心にお送りするメルマガです。
読者向けに月に1回、無料ヒーリングを行っています。
是非ご登録を!
http://www.reservestock.jp/subscribe/35365

※携帯メルアドでは届きません。gmail等のフリーメールのアカウントを取得の上、ご登録ください。

願いを叶えるには
ご自身の願う力や行動力と、それに費やした時間と量が必要ですが、
魔術的サポートも同様に、時間や回数を重ねる事が必要です。
まずは、3ヶ月以上継続して受けられる事をお勧めします
☆あなたにぴったりの白魔術代行コースはどれ?☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1449

☆施術お申し込みはこちらから☆
http://wicca.sakura.ne.jp/member-pallas.html

☆施術のご感想をお寄せ下さい☆
https://ws.formzu.net/fgen/S89926879/
ブログへの掲載可の方に願望達成霊気1回分をサービス中


関連記事
【Abs】

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://cewiccapallas.blog.fc2.com/tb.php/350-75182405