交通事故であの世の入り口を見た話・8 - 白魔術代行で貴方の未来を変える「パルテノン」

交通事故であの世の入り口を見た話・8

その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7



吹っ飛んだ勢いで、右ポケットに入れていた購入したばかりのスマホと、自転車の前カゴに入れていた買い物袋が1〜2メートル前方に放り出される形で、地面に叩き付けられていた。
左ポケットに入れていた懐中時計は無事だった。
玉子がグチャグチャなのは想定内として、牛乳パックまで破裂してるのは想定外
スマホ(iPhoneSE新品)は強化ガラスシートを画面に貼付けていたので、スマホケースが破損した程度で、本体はほぼ無傷だった。

強打した右手首、右側頭部、右膝がとても痛い。
それよりも何よりも、一番許せなかったのが、晩御飯用に購入した食材が見事に潰れてしまった事である。
「あーたーしーのーばーんーごーはーんーっ!!!
 絶許!!!!!(怒)」


とりあえず左手でスマホを拾い上げ、破裂した牛乳パックをどう処理しようかと思案しながら、身代わりになった自転車を心の中で拝んでいた所に
「大丈夫ですか!?」
と、30歳前後に見える運転手の女性がようやく登場。
「・・・大丈夫じゃないです(怒)」
と答える私。
どう言う返答だとセルフ突っ込み入れつつも、この時の私は非常に機嫌が悪かった。当たり前だが。
ひたすら謝り倒す運転手。
この時点で、右手首がかなり痛んで来たが、それよりも受身を取り損ねた事と、頭を庇いきれずに打った事がかなりショックだった。

向かいの食料品店の店主や、通行人の年配男性が駆けつけ、私を少し離れたベンチに座らせ、動揺している運転手に救急車を呼ぶ様に指示を出していた。
救急に電話をしたは良い物の、動揺し過ぎて運転手では話しにならず・・・。
私が大声で
「右側頭部、右手首、右膝打撲!右手首熱感あり!」
と伝えて、何とか救急と会話成立。
(実はこの時点で右肩強打していた事を失念していた)

救急車を待つ間に、どんどん痛みが増す右手。熱感も増している。
これはヒビが入ったかな・・・と、気休めにと霊気ヒーリングを流し始める。
頭も打っていたので、待っている間、住所氏名生年月日を順番に言って行き、正常に脳が動いているかを確認した。

そうこうしている内に、運転手の義母と言う年配の女性が駆けつけた。
「申し訳ありません!大丈夫ですか!」
と、謝り倒す年配の女性。
どうやら、仕事帰りに義実家に寄り、保育所の送迎に行く途中での事故だった模様。
「私もここで事故に遭ってるし、仕事帰りで疲れてるから危ないし、急がずゆっくりでええっていつも言ってたやん!」
・・・すんません、怪我人の横で義親子喧嘩はやめて頂けますか。右手に響く。

事故現場は昔から「子供の飛び出し注意」の看板が立っていた所だった。
小さい頃、越して来た時にバスの中からこの場所を見て、何となく気味が悪くて怖いと感じた記憶がある。
後日知った事だが、バイク乗りの中でもこの場所は死亡事故多発地帯として有名らしい。
バイクじゃなくてもこの一帯は死亡事故が多く、日中でも薄暗い。
(直線道にも関わらず、大型トラックがガードレールを越えて歩道に突っ込み、歩行者が死亡と言う事故が昔あった)



お勧めサービスのご案内や、ブログで書けないディープな話題を中心にお送りするメルマガです。
読者向けに月に1回、無料ヒーリングを行っています。
是非ご登録を!
http://www.reservestock.jp/subscribe/35365

※携帯メルアドでは届きません。gmail等のフリーメールのアカウントを取得の上、ご登録ください。

願いを叶えるには
ご自身の願う力や行動力と、それに費やした時間と量が必要ですが、
魔術的サポートも同様に、時間や回数を重ねる事が必要です。
まずは、3ヶ月以上継続して受けられる事をお勧めします
☆あなたにぴったりの白魔術代行コースはどれ?☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1449

☆施術お申し込みはこちらから☆
http://wicca.sakura.ne.jp/member-pallas.html

☆施術のご感想をお寄せ下さい☆
https://ws.formzu.net/fgen/S89926879/
ブログへの掲載可の方に願望達成霊気1回分をサービス中


関連記事
【Abs】

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://cewiccapallas.blog.fc2.com/tb.php/334-a1698990