交通事故であの世の入り口を見た話・6 - 白魔術代行で貴方の未来を変える「パルテノン」

交通事故であの世の入り口を見た話・6

その1
その2
その3
その4
その5


次に映像が映ったのは、地面に叩き付けられる直前
まさしく車の正面に落下している最中だった。

最初に見えたのは、車のエンブレム。
脳の処理速度が追いついていないのか、ス○ルのマークが上下左右反転していた。
「うわー、ごっつい車やなー。
 車高高いし、バンバーごっついし。
 これに当てられたら、ひとたまりもないなぁ。
 かなりスピード出てるけど時速何キロ?
 20か30出てる様に見えたけど・・・」

そのまま目線を下に移すと、車体の下でメリメリバキバキ言いながらスクラップされて行く自転車が。
「うわー・・・。
 一歩間違えていたら、私の足はあんな風に、
 バッキバキに粉砕されてたんか・・・」
と、本気でドン引きした。
「あー、買うたばかりの自転車が・・・。
 車高あるから、下に逃げれば助かるかと思ったけど、
 自転車あるから、巻き込まれたら脚ズタズタにされるなぁ」

続いて、運転席に目線を移すと、驚いた顔で右側(自転車が巻き込まれた方向)を見ている若い女性の顔の輪郭が。
こちらも脳の処理速度が追いついていないため、白黒で不鮮明な画像だった。
「なんや、おばちゃんやのうて、若いねーちゃんかいな。
 おいおい、ねーちゃん、
 よそ見せんとブレーキ踏んで、ブレーキ!」

更に車体の上を見ると、先程のブラックホール上の穴がまだはっきりと見えていた。
生きるのが辛いなら、こちらへおいでと誘っている様だった。
その誘いは、とても魅力的で、購い難い物だったけれども。

「いやいやいや、家に散乱しているオタグッズと魔女グッズ、
 遺品整理で第三者に見られたら、
 死ぬに死にきれんわあああああああっ!」
「どうせ死ぬなら、完全体か、木っ端みじんで跡形もなく死にたいし!
 ミンチは後片付け面倒くさい!地縛霊化もごめんやわっ!」
と、超現実的な問題に直面した為、丁重にお断り申し上げた。




ランキングに登録しています。
宜しければクリックを!




お勧めサービスのご案内や、ブログで書けないディープな話題を中心にお送りするメルマガです。
読者向けに月に1回、無料ヒーリングを行っています。
是非ご登録を!
http://www.reservestock.jp/subscribe/35365

※携帯メルアドでは届きません。gmail等のフリーメールのアカウントを取得の上、ご登録ください。

願いを叶えるには
ご自身の願う力や行動力と、それに費やした時間と量が必要ですが、
魔術的サポートも同様に、時間や回数を重ねる事が必要です。
まずは、3ヶ月以上継続して受けられる事をお勧めします
☆あなたにぴったりの白魔術代行コースはどれ?☆
http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/1449

☆施術お申し込みはこちらから☆
http://wicca.sakura.ne.jp/member-pallas.html

☆施術のご感想をお寄せ下さい☆
https://ws.formzu.net/fgen/S89926879/
ブログへの掲載可の方に願望達成霊気1回分をサービス中


関連記事
【Abs】

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://cewiccapallas.blog.fc2.com/tb.php/332-943f73b0