有頂天旅館を見てきました - 白魔術代行で貴方の未来を変える「パルテノン」

有頂天旅館を見てきました

京都の四条にある南座にて「有頂天旅館」を見て来ました。

有頂天旅館

始まる前から凄い人だかり。
年齢層もかなり高め・・・。
下手したら私が一番若いんじゃなかろうかと思えるくらい。

南座は前を通ることがあっても中に入るのは初めてだったので、
座席で飲食可能とは知らず驚きました。
(上演中は飲食不可だけれども)
周りでおかきやせんべいの香ばしいにおいが・・・orz

琵琶湖近くの大津にある旅館を舞台に、おかみ(渡辺えり)と、
旅館乗っ取りをもくろむ女中頭・信代(キムラ緑子)が
主人や従業員も巻き込んだドタバタ喜劇・・・と言った内容。
渡辺さんと緑子さんの存在感が半端ない。
渡辺さんは「あまちゃん」、緑子さんは「ごちそうさん」に
出てはった女優さん。存在感にも納得。
(実は、誰が演じているのかをあまり知らずに見に行き、
帰りに南座前の立て看板を見て納得したというw)

浮気性の旦那さんである村田さん、オカマ?な板前の新納さんも良い味を出していた。
・・・私、新納さんが真面目に男役やっているの、1回しか見てないんですが・・・w

内容は結構面白く、あっという間に劇が終わっていた・・・。
終盤の、渡辺さんと緑子さんの取っ組み合いの喧嘩と、
緑子さんの啖呵を切るシーンは流石としか言いようがない。


観劇後、改めて南座の立て看板の写真を撮っていると、
知らないおばさまがたから写真を撮ってと頼まれたり。
看板の前で記念撮影するのか〜。
(そういうのをあまりしないので、ちょっと驚いた)

たまに気晴らしに観劇に行くのも良いなと思いました。
(ほんと、たまにしか行かないけれど・・・)


ランキングに登録しています。
宜しければクリックを!



メルマガ購読者を対象に、
月に1回、無料ヒーリングを行っています。
是非ご登録を!
http://www.reservestock.jp/subscribe/35365




関連記事
【Abs】

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://cewiccapallas.blog.fc2.com/tb.php/112-94896d6e